横須賀市で郵便のアルバイトをしてみましょう

横須賀市は神奈川県内でも大きな街です。
郵便は大きな役割を果たしています。
郵便局アルバイトは、バイクでオフィスや各家庭に郵便物を配る配達と、郵便局構内で郵便物を住所別に仕分けする仕分けに分けられます。
時給的には外勤の方が高額ですが、仕事は内勤の方が楽です。
内勤だと、空調の整った屋内での仕事ですから、真夏でも大雨の日でも問題ないですが、配達だと大変です。
郵便配達は、宅急便やピザ配達とかに比べればトラブルが少ない方ですが、それでもバイクを使って公道を走るわけですから、いつも安全快適とはいきません。



内勤のアルバイトでは、1時間半から2時間毎に15分程度の休憩が入ります。
8時間程度の勤務だと、通常の昼休みに相当する1時間の休憩がある他に、上記の小休憩が入りますから、2時間近くは休憩が取れる事になるので、肉体的にも非常に楽です。
ハガキや封筒の仕分けは単純作業で、マンションの郵便受けのような所の前に立ち、ひたすら住所別に郵便物を仕分けていくだけの仕事です。
小包などの宅配仕分けに回されると、やはり重い物を動かす為に体力のいる仕事になります。
しかし、それでも民間の宅配業者の荷物仕分けに比べると、はるかに楽です。
しかし、横須賀市は人口密度が高いので荷物の量が多いかも知れません。



郵便局アルバイトの求人募集は、9から11月の年賀状シーズン前に集中して出されますが、それ以外の時期は余りみかけられません。
しかし、年賀状シーズンに勤務実績を作れば、その後も長期アルバイトとしてその郵便局で勤められる場合があります。
郵便局アルバイトの長所として、福利厚生が充実していることも見逃せません。
アルバイトとは言え、郵便局で働くと言う事で身分は公務員として扱われる為に、交通費は必ず支給されますし、社会保険への加入や有給休暇の取得など、民間のアルバイトでは中々受けられない福利厚生が受けられるのが特長です。
横須賀市で郵便のアルバイトをしてみては如何でしょうか。


Wilson Cham   |  カテゴリ《横須賀市》の一覧2011-03-222011-03-22 2011-03-22

Post a Comment

RSS Feed